串八
HOME 会社概要 よくある質問
串八 傳七すし 社員募集 アルバイト募集 店舗物件情報
社員募集
先輩社員紹介
キャリアステップ
研修制度
調理コンクール
寮の紹介
年間行事
募集要項
キャリアステップ
1年目
新入社員研修
入社式
現場配属
現場配属
■新入社員研修
さぁ、串八での第一歩が始まります。学生生活から社会人へのスタートですから、緊張するのは当然。まずは5泊6日の新人社員研修で、社会人の基本や串八マンとしての心構えを学び、また同期の仲間との親ぼくを深めて下さい。きっと、研修が終る頃には不安なんか無くなっているはずです。
 
■入社式
串八では毎年3月下旬に、それまでの1年間を振り返っての報告と、今年度の経営についての方針発表会を行っています。そしてこの時が、みなさん新入社員の入社式の時でもあります。温かな先輩たちに迎えられて、緊張感も式のあとの歓迎会でいっきにときほぐされ、あっという間に串八の一員として、とけ込んでいけるはずです。
 
■現場配属
入社式の翌日からはいよいよ仕事の本番です。配属が決まったお店で、まずは店舗や仕事の事を先輩について、実地訓練しながら覚えていってもらいます。調理や接客サービスなど勉強することは盛り沢山。でも優しい先輩は兄貴・姉貴のようなもの。遠慮しないで、前向きにどんどん質問して、吸収していって下さい。
 
2〜3年目
店舗業務
店舗業務
■店舗業務
2〜3年目にかけては、新しいポジションを習得する期間です。調理技術・接客サービス、そして店舗運営のノウハウをじっくりと、学んでいって下さい。
また4月からは後輩も入社してきます。後輩に仕事を教えてあげる事も、先輩としての大切な役割になります。仕事を覚える立場と、教える立場を両立しながら、しっかりと成長していって下さい。
 
各部リーダー
各部リーダー
■各部リーダー職
4〜5年目になると昇格試験の受験資格を得る事ができます。これをクリアすればリーダー職に昇格。今まで覚えた仕事を基礎に仕入業務・商品管理・衛生管理・環境整備・人材教育・部下育成など、任される仕事の幅がぐんと広がります。
またこの期間に、より高度な調理技術を身に付けて、頼れる先輩として、さらなる飛躍を目指していって下さい。
 
10〜12年目
■副調理長 副料理長
リーダー職としての業務をしっかりできるようになれば、副調理長に昇格します。この段階をクリアすれば、調理の責任者となる調理長への道が開けるのです。さらに腕をみがき、部下の技術指導を行って店の中心的な存在へと成長して下さい。
 
■調理長 料理長
調理長の仕事は、串八の命といえる「料理の味」を受け継ぎ守りながら、たえず進化させ、新しい商品を開発し生み出していく事にあります。
季節の味、旬の味を織りまぜながら、お客様にご満足いただける料理をどんどん提案して下さい。プロの料理人を育成していくのも大切な仕事です。
 
■副店長 副店長
リーダー職としての経験を十分に積み、任された業務をきっちりこなせる様になれば、副店長に昇格します。副店長の仕事は、店長のサポートをしながら、店長の仕事の全てを学び、店長としての資質を養う事にあります。
 
■店長 店長
店長の仕事で最も大切なのは、お客様の満足を得る事です。そのために会社の方針を誰よりも理解し、料理の味やサービスなどを常にチェックし、同時に部下の教育・訓練といった人材育成をしながら、店舗運営を実行していかなければいけません。そのためにも店長は、誰よりも努力をし、自己啓発に努め、部下やアルバイトから信頼、尊敬される人物でなければなりません。
 
■各部門長 経営幹部
マネジメント能力とリーダーとしての人間的魅力を身に付ける事によって、各部門長、経営幹部、そして取締役として活躍してもらいます。各店舗の総合的な管理業務や新店舗開発、また社員の採用、教育・訓練など人事・教育業務、各セクションの総合管理などが主な仕事となります。つまり、今までは任された店を見る事が中心だったのが、会社全体の事を考えていく本部のマネジメントスタッフとして経営に参加し、会社を成長・発展させ、社員の物心両面での幸せの実現を担う事が仕事となります。
経営幹部

▲このページのTOPへ

Copyright© 串八  All Rights Reserved.